東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


小さな旅 川越温泉【 サウナ散歩 その 84 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20201106123803j:plain

先日の川越散策の〆に入ってきました。「小さな旅 川越温泉」さんです。川越は3店くらい施設の候補があったのですが、直感でこちらに決めました。しかし、埼玉エリアのレビューがどんどん増えていくな。。

f:id:color-hiyoko:20201106123810j:plain

向かいの道路の向こうには田んぼが広がっていて、遠くに山々が見えたりします。気持ちいい。 

川越温泉のお風呂とサウナの感想

ラーメン活動と川越散策を終えてサ活開始。16 時を回り、すっかり暗くなってました。 

f:id:color-hiyoko:20201106132555j:plain

男女入れ替え制で、この日の男性側は「木の湯」。内湯も露天も水風呂も木の浴槽。露天風呂などはどこも岩風呂なので、これは良かった。内湯のいちばん大きなメイン浴槽が高濃度炭酸泉でした。これに 15 分浸かってから1セット目にイン。サ室と水風呂は露天側にあります。ストーブが2つあって広い。なんか造りが洒落ている。30 分に一度、オートロウリュが吹き上がります。

温度計を見ると 90 度だったんだけど、上段ストーブ脇に陣取っても何かぬるい。その分過ごしやすく 12 分計一周する頃にはいい感じに汗が止まらなくなりました。木枠の水風呂は3段降りると 110 センチの深さ。立膝でも肩まで浸かります。水風呂は深いほどいい。立膝で両腕を前に出して白目をむいてキョンシーのように冷却遊びに耽る・・。

f:id:color-hiyoko:20201106132602j:plain
f:id:color-hiyoko:20201106132610j:plain

外気浴の後は、掛け流しの生源泉、ぬる湯、寝そべり湯へと。ととのいイスは一段上にある六角形の「高見の湯」がいちばんいいポイントかも。露天から空を見るのが好きなんだけど、都内より見える星の数が多い。。

最後の3セット目の後は、ダイレクトにこの高見の湯(あつ湯)で〆。おつかれさまでした。

まとめ

湯上りにようやく川越らしく「紫いもソフト」などを食べる。 

f:id:color-hiyoko:20201106132614j:plain

「東京サウナ日記」というブログ名ですが、最近では正直、都内よりも埼玉エリアの施設のほうに興味出てきてます。。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:10:00 〜 25:00

✅  定休日:原則年中無休

✅  入浴料金:

平日一般 800 円・土日祝 900 円

✅  温度設定:サウナ 92 ℃・水風呂 15 ℃

✅  駐車場:あり

✅  Wi-Fi:なし

✅  無料アメニティー:

シャンプー・コンディショナー・

ボディーソープ・ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  男女入れ替え制

✅  お食事処:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  最寄駅:

JR 川越線・東武東上線「川越駅」からバス

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.