東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


【 軟水・高濃度炭酸泉 】国立の鳩の湯がおしゃれな銭湯にリニューアル【 サウナ散歩 その 40 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20200416115326j:plain

今回のサウナ巡りは国立市唯一の銭湯「鳩の湯」さん。名前がかわいい。ハトの湯。

鳩の湯のお風呂とサウナの感想

f:id:color-hiyoko:20200416115329j:plain

リニューアルオープンの翌日かそこらでした。ロッカーから備品から暖簾から何から何までピカピカで。造りたて新品のサウナに入るのは初めて。いい匂いがしました。

やはりコロナの影響でサウナは人数制限ありという対策。さほど待たずに入れましたが(残念ながらサウナは男性側のみで女性側には付いていません)。 内湯は3つ。超音波風呂とジェットとメインのお風呂。最新型とはこういうものなのか、ジェットは入るまでそれと気付かないほど音も見た目も静か。外気浴スペースありです。

サ室の温度計も水風呂の水温計も新品だからか正確かと。計器の数字と体感温度が違う例がしょっちゅうあるです。私レベルのサウナーになると、水風呂ならプラマイ1度で水温を言い当てることが可能である(何の役にも立たないスキルだが・・)。

f:id:color-hiyoko:20200418194612j:plain

券売機に缶バッジがあったので大小2個買いました。このロゴマークの手ぬぐいも販売している。事前に調べたのがリニューアル前の情報だったんだけど、改装前もなんだか味わいがありそうで入ってみたかったかも。

それにしても、サウナ特化 SNS の「サウナイキタイ」が、自粛で緊急事態宣言都市のサウナレポートの投稿ができなくなっている(この時点ではまだ全国発令じゃなかった)。一昨日などは、どこもサウナが当面休業で銭湯を4つも回るはめになってしまった。サウナが水風呂ありきのように「銭湯はサウナありき」なのでキビしいな。。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:13:00〜24:00

✅  定休日:月曜

✅  入浴料金:大人 470 円・サウナ +300 円(男性のみ)

✅  温度設定:サウナ 88 ℃・水風呂 17 ℃

✅  駐車場:なし

✅  Wi-Fi:あり

✅  無料アメニティー:リンスインシャンプー・ボディーソープ

✅  外気浴スペース:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:JR 中央線「国立駅」南口から徒歩 10 分

✅  地図

公式サイト・Twitter・サウナイキタイの口コミ

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.