東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


全 59 施設から選ぶ「東京武蔵野多摩地区」のおすすめサウナランキング

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210711205246p:plain

東京多摩エリアの銭湯・スーパー銭湯のランキングを作ってみました。

サウナ巡りに目覚めてから3年弱・・気付けばようやく、地元である東京西部・武蔵野多摩エリアの全てのサウナを訪問していました(コロナで現在営業を休止している 2 施設と、ジム・宿泊しないと入れないサウナ、伊豆七島等の島のサウナを除きます)。

なるべく客観的に選んだつもりですが、好みのサウナは人それぞれ。

・・と、予防線を張りつつ、ランク付けしてみます。多摩っ子、あるいは 23 区住民のサウナーさん方のご参考になれば。

市町村選抜 

ブログのレポートを数えると、東京都下 20 の市町村の 59 施設のサウナを訪問していました。まずは各市町村内のナンバー1おすすめサウナを選んでみたいと思います。

イチオシの該当サウナが無い市町村は省略してます。まー、サウナが2店前後の町が大半で、最もサウナ施設を有する市で 6 店だったりしますが。。

市町村はあいうえお順に並べました。各施設の詳しいレポートは過去記事を参照。

昭島市

昭島ならここ。

あきる野市 

サウナというより、温泉として泉質が素晴らしい。水風呂はたぶん今までに訪問したサウナの中でいちばんぬるかった・・。

以下、サウナ単体ではなく、お風呂や雰囲気なども含めた施設全体の格付けになっていますのでご了承ください。

稲城市 

多摩サウナはたぶん、銭湯よりもこういうタイプの郊外型スーパー銭湯の比重が高いです。稲城は「稲城浴場」という市内唯一の銭湯が閉店してなければ、そちらを選んでいたかも。

国立市

「湯楽の里」、2つ目のエントリーです。多摩川と富士山が眺められる「空中露天風呂」が最高です。

小平市

ここのサウナと水風呂、好きなんですよねえ。あと、ここまで広〜い内湯の温泉槽も見たことありません。

狛江市 

狛江市はここが良かったです。ここで初めて普通の銭湯がエントリー。

立川市

立川はここでしょうか。そこらのスーパー銭湯を超えてくるノーマル銭湯(公衆浴場)。この銭湯は地元以外にも有名かもです。男女週替わりだけれど、4度くらい行って毎回同じ側の浴室だったので、また行きたい。 

多摩市

多摩市の3サウナは正直、可もなく不可もなくで抜きん出た1店は無いのですが()あえて選ぶなら僅差でここかな。。 

調布市

調布市はサウナ的に層が厚く、市内の6店はそれぞれ別々の個性があります。ホーム店のひとつという事でおおいに贔屓が入ってますが、調布市内ならここで決まりです。

初めて来るなら深大寺散策とセットですかね。 

西東京市

「ザ・銭湯」と呼びたい良銭湯。もちろんサウナもいいです。

 

八王子市

多摩地区最大の面積を有する八王子、あれだけ広いんだから 10 店くらいはサウナがあってもいいのですが全部で 5 店。でも、どのお店もハズレ無しな印象で、その中から2つ推しておきます。

「竜泉寺の湯」は、他ではちょっとお目にかかれない韓国式の「汗蒸幕」サウナ、この1点だけがどうしても捨て難く。「松の湯」は超カッコいい(語彙)デザイナーズ銭湯です。

東久留米市

東久留米はここを推すしかないでしょうか。オープン当初は頻繁に通ってましたが、地元ながら民度がアレで 最近はちょっと足が遠のいてます。

家族・若い人向け。岩盤浴にテントサウナなど、一度行ってみて損は無いかと思います。

東大和市

地域密着型という感じで地味に好き。ゆるくローテーションに入れています。 

府中市

多摩の中では銭湯が多いほうな府中市ですが、結局、駅直結の全部付きスーパー銭湯を選びました。 浴室も高層階にあるけど入館料もちょっと高い。ですが、雰囲気など、それだけの価値はあるかと。

サウナが少し変わっていて、岩盤浴とサウナの中間みたいな感じです。ここでしか味わえないアレ(ってなんだよ)がありますよ。

町田市

町田市は2つ選抜しました。「大蔵湯」は先の八王子「松の湯」さんと同じデザイナーの人が設計。駅から少し距離があり、サウナと水風呂狭めですが、一度行ってみる価値ありです。

今気付きましたが町田市、「万葉の湯」が抜けてますね・・一度行ってるんだけど記事にはしてない・・今度行ってレポートします。。

三鷹市 

個人的なチョイスです。サウナに覚醒した聖地。趣向を凝らした露天風呂が最高です。三鷹は駅近なら「アサヒトレンド 21」もおすすめ。

武蔵野市

意外と唯一の武蔵野市サウナ。吉祥寺とかにあってもいいんだけどねえ。ここが多摩では多分、コアなサウナーに最も知られる銭湯サウナかと。1年ほど前に一度行ったきりですが、サウナと水風呂に感動したのを憶えています。

・・以上、17 の市から 19 施設を選びました。これらのサウナに馴染みのある方たちにはどうなんだろう。客観的に見て、そんなに外れてはいないんじゃないかと。

この中から東京武蔵野多摩地区にあるサウナの「ベスト 10」を選んでみたいと思います。

 

東京武蔵野多摩のサウナ「ベスト 10」

10 店の抽出はすぐ決まりましたが、順位付けにああでもない、こうでもないと少し迷ってます・・それでは。

第 10 位・・「大蔵湯」(町田市)

 推しポイント:おしゃれ。ヒノキ風呂が気持ちいい。

第 9 位・・「庚申湯」(西東京市)

 推しポイント:男女入れ替え制。綺麗で雰囲気良し。

第 8 位・・「梅の湯」(立川市)

 推しポイント:男女入れ替え制。漫画大量。ポップ。

第 7 位・・「松の湯」(八王子市)

 推しポイント:カッコいい。

第 6 位・・「テルメ小川」(小平市)

 推しポイント:割と空いている。温泉の泉質がいい。

第 5 位・・「国立温泉 湯楽の里」(国立市)

 推しポイント:露天からの眺め。

第 4 位・・「縄文の湯」(府中市)

 推しポイント:高層階。駅近。静かでいい。

第 3 位・・「千代の湯」(三鷹市)

 推しポイント:露天風呂が楽しい。雰囲気がいい。

第 2 位・・「深大寺温泉 湯守の里」(調布市)

 推しポイント:他には無いひなびた雰囲気。黒湯が濃い。露天水風呂。サウナの湿度は異常。

第 1 位・・「境南浴場」(武蔵野市)

 推しポイント:水風呂とサウナのバランスが絶妙。名店と評判が高い。

まとめ

以上です。異論は・・認めますw

ベスト 10 をあえて選んでみると、普通の銭湯サウナが 6 店と健闘していたのが自分でも意外でした。あくまで個人の感想ですが、近くにサウナで立ち寄る予定などがあれば参考にしてみてください。

素敵なサウナ・ライフを。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.