東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


久しぶりの昭和系銭湯「弘法の湯」@ 所沢【 サウナ散歩 その 67 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20200903203310j:plain

都内武蔵野多摩地域のサウナ巡りも残すは4店舗。4つとも、けっこう遠方でちょっとした観光になってしまうサウナ温泉施設で楽しみです。早く訪れてみたい気持ちがあるも、この日は天気が読めずで、割と近場で新規を探してみようと。

埼玉県になっちゃうけど所沢市の「弘法の湯」さんという銭湯にしました。何気に、これで所沢市のサウナ付き施設はコンプリートしてしまった。。

弘法の湯のお風呂とサウナの感想

こんな住宅街の中に自然とある普通の銭湯は久しぶりかもです。脱衣所に入った時点で薬湯の香りが。私の好きな漢方系の薬湯でした。 浴室全体は小さめな方かと思います。内湯がその薬湯の槽(深い)と、その横のバイブラ・電気・マッサージの(浅い)合わせて2つ。

サウナ室の温度計は 110 ℃ を差していて5分はキツかったです。地下水組み上げの水風呂はなかなかいい感じの造り。水風呂の上には開閉式の天窓が付いていて、露天こそないものの外気にあたれます。水温計壊れてたけど、体感ではたぶん 22 ℃。サ室が熱い分、水風呂が 17、8 ℃ であれば良かったんだけど、このぬるさはちょっと惜しいかも。でも、3セットプラス、〆に水風呂のみで、なかなか良い整い方ができました。おつかれ様でした。

まとめ

やっぱり久しぶりの昭和系銭湯でした。 完全に近所の人しか利用しないようなタイプの銭湯に地元の人になりきって入るのも面白い。最近はスーパー銭湯だのデザイナーズ銭湯だのと贅沢になり過ぎていた。

f:id:color-hiyoko:20200903203306j:plain

新規で開拓するサウナの他にローテーションで回る「ホーム店」みたいなサウナが5つくらいあるんだけど、その中の1つがこんな感じの銭湯だったりします。 

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:15:00〜23:00

✅  定休日:水曜

✅  入浴料金:450 円・サウナ +300 円

(大小タオル付き)

次回からサウナ 100 円引きのサービス券あり

✅  温度設定:サウナ 110 ℃・水風呂 22 ℃

✅  駐車場:なし

✅  Wi-Fi:なし

✅  無料アメニティー:ドライヤー

✅  休憩スペース:あり

✅  漫画:あり

✅  最寄駅:西武池袋線「西所沢駅」徒歩 7 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤