東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


上野ステーションホステル オリエンタル3【 サウナ散歩 その 120 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210208201738j:plain

たぶん4週連続で夜勤明けの上野・御徒町エリアです。動ける時間と距離、あとは上野に良さそうなサウナが密集してるので必然的に。。今週は「上野ステーションホステル オリエンタル3」さん。この日御徒町駅に降りて直行したラーメン屋さんの目と鼻の先にありました。

上野ステーションホステル オリエンタル3のお風呂とサウナの感想

露天風呂や外気浴の無いカプセルホテル系の地下サウナでした。ここもロウリュサービスが売りのようですが、サービスは夕方以降のようで自分が入店した平日のお昼時はほぼほぼ貸切状態で、のどかな時間が流れておりました。

メインの、ボタン式のジェットのある浴槽は自分には熱過ぎてパス、半分囲われている「人口ラジウム泉」で下温まり。。たぶん 40 ℃以下、ぽこぽこぽこぽことバイブラで気持ちいい。5分も浸かっていると首から上が汗ばんできた。過去の銭湯巡りで何度か遭遇した「人口ラドン温泉」と似たようなものなんでしょうか。 

f:id:color-hiyoko:20210208201727j:plain

サ室。入り口脇に紙コップが用意してあるけれど、サービスのレモン水は 14 時以降からとの事。中へ。サウナストーン式だ。2セット目だったか、突然サウナストーブの上から水がダーっと落ちてきてびっくり。オートロウリュか。ロウリュサービスの時間帯ではなかったけれど、その時居合わせていたお店の人がサウナマットのビート板で上下左右にグルングルンと蒸気を扇いでくれました。かなり熱いww 一気に汗が吹き出る・・本番はとんでもないことになるんだろうな。。

 

水風呂は 15 ℃ 付近じゃないだろうか。あっという間に体から熱を奪い去る速冷感。早い人だと 10 秒も経たずに出てしまう水温だ。そんな低温の水風呂に当たった時こそ限界まで浸かってしまう私。柱の前のととのいイスで脱力。身体の表面がポカポカする・・。最後の3回目の水風呂から出る時に、やっと足踏み石の存在に気が付いて(インテリア的なものだと思ってた)ぐりぐりふみふみと・・さっきから擬音が多いよ。。

サウナ、水風呂、不感湯・・かなり効いたかと思います。バイトに戻る電車で本も開けず寝落ちしてしまったです。

まとめ

正直、あまり期待していなかったんですけど、不意を打たれたようなハイレベルのととのいが得られた良施設でした。

f:id:color-hiyoko:20210208201836j:plain

オリエンタル「3」 ってことは「1」と「2」もあるのかって事で、地図を見るとはたしてすぐそばにありました。近いうちに訪問します。上野エリア、ヤバいな。。

東京サウナの四天王とも五傑とも言われる「北欧」と「サウセン」と「プレジ」が互いに歩いていける場所に存在してるっていう ↓ 

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:24 時間営業

✅  定休日:無休

✅  入浴料金:1000 円(3 時間)

✅  温度設定:サウナ 102 ℃・水風呂 15 ℃

✅  駐車場:なし

✅  Wi-Fi・電源:あり

✅  無料アメニティー:

リンスインシャンプー・ボディーソープ・

ドライヤー・ナイロンタオル・カミソリ・

歯ブラシ

✅  休憩スペース:あり

✅  漫画:あり

✅  最寄駅:JR 山手線「上野駅」徒歩 5 分

「御徒町駅」徒歩 3 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.