東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


綺麗で広々マンション銭湯「あづま湯」@ 朝霞【 サウナ散歩 その 118 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210205110507j:plain

春一番の吹いたこの日、車で向かったのは朝霞駅目の前の「あづま湯」さん。超駅近のマンション内にある銭湯です。なんでこんな引きで撮ってるんだろうか。マンション裏に駐車場があります。センサーで鎖が上下して車を出し入れします。フロントにキーを渡して帰りにもらうメダルを入れると鎖が下がるという仕組み。 

あづま湯のお風呂とサウナの感想

エントランスもロビーも脱衣所もゆったりと広い。浴室に入ると白が基調でたいへん明るい雰囲気。タイル絵はパステル調でイルカと熱帯魚が描かれている。床タイルの一部がラメっぽい素材でこちらも綺麗だ。

主浴槽が7つ8つくらいに区切られていて電気にバイブラ、各種ジェット系が並んでいる。水風呂と露天風呂を合わせるとお風呂は 11 種類もある。いちばん強いエステバスでほぐれつつ温まりしてからサウナへ。こちらも広く、1段目と2段目の床座りも使えば最大で 15 人は入るのでは。。レンガ積みのストーブの中にはサウナストーン。そのストーブの真横、最上段の3段目に座る。5分もすると二の腕に玉汗が・・いい感じです。

 

10 分でサウナを出て水風呂。冷たいw 水温計は 17 ℃ あたりを差しているけれど、バイブラと絶えず循環してる水の勢いで体感はアンダー 15。肩まで → 半身 → 足だけとゆるゆると浸かってからお楽しみの露天へ。こちらも広いぞ。2つあるベンチに座る。露天風呂は3、4人がゆったり浸かれる大きさ。人口温泉でありました。

内湯へ戻って円形の日替わり薬湯(この日は赤ワイン)へ入ってみると、予想外にあつ湯だったので再び露天風呂。薬湯ってだいたいぬる湯なのに珍しい。

2セット目は水風呂無しで外気浴から露天という流れ。この時点で体調があまり良くないことに気付いて、地味に1セット半で切り上げました。 

まとめ

謎の体調不良は睡眠不足と過度の空腹だったかと思います。満腹もダメだけど空腹過ぎるのもダメですね。19 時には帰宅、この日は早めに床に就きました。

埼玉エリア、今回の朝霞は見落としていましたね。所沢、新座、戸田、川口、飯能、狭山含めてサウナ付きの銭湯とスパ銭は、今度こそこれで全部訪問できたかと。。 

過去に訪問したマンション型銭湯をいくつか ↓

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:15:00 〜 23:30

✅  定休日:金曜

✅  入浴料金:750 円(大小タオル付き)

✅  温度設定:サウナ 93 ℃・水風呂 17 ℃

✅  駐車場:19 台

✅  露天風呂:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:東武東上線「朝霞駅」徒歩 1 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.