東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


再訪・清河寺温泉の巻

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210726193725j:plain

飲み過ぎで体調悪く、昨日は休肝日と休汗日でした(0 時に日付変わってからブランデーのロックを2杯)。今週頭のサ活は5ヶ月ぶり2度目の「清河寺温泉」。

電車が苦手なのもあり、また埼玉。未訪問サウナを大量に残している東京 23 区は駐車場代がバカにならないんよね。。

f:id:color-hiyoko:20210726193714j:plain

到着してお昼。夏ですな。。お食事処の冷房が効き過ぎで、寒くなった。

サウナはこんな熱かったか、体感で 100 ℃ いってる。下茹ですると耐えられないので2セット目は水風呂終えてすぐに。

 

内湯の高濃度炭酸泉は、ヒノキだし広いし、しっかりぬるいし温泉だしで完璧。水通ししてから3セット目。水風呂は立膝で肩が少し出る深さ。海底の昆布のようにゆらゆらとチルアウト。。

f:id:color-hiyoko:20210726193719j:plain

露天風呂は竹林がやはり良い。透明感のある笹の葉の緑。前回訪問でまた来たいと思わせた不感湯の生源泉は、ずっと MAX 8、9 人が埋まっていてなかなか空かず・・。ハイエナして1度だけ、15 分。円形の浴槽に 8 人くらいが中心に足を向けて水死体のようにプカプカと浸かっている。ピクリともしないおじいちゃんとかがいて、本当に死んでるんじゃないかと。。 ただ、不感湯としては前回の冬のほうがキマりました。夏になると水温が少し高い。

サウナが熱く、サ室平均滞在時間が 6 分とショートだったので、かなり久しぶりの 5 セット。早い時間から入り、帰宅後も次の日も何の予定も無いので、気の済むまでゆっくりできたサウナでした。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.