東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


6月のサウナ大賞

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210702085215p:plain

引用:「サウナニュー大塚」公式 HP

前の月に新規で訪問したサウナからベスト3を選んでみるコーナーです(5月は新規訪問が3店もなかったのでお休みしてます)。

6月のベストサウナ

6月はバカみたいにサウナイキまくってます。

f:id:color-hiyoko:20210701124311p:plain

週6ペース。泊まりのバイトで物理的に行けない日以外は全部行ってるのでは。自分の財布と世の中の状況を少しは考えろよ・・。

25 回のサ活中、新規で訪問したのは 13 施設。最近は正直、一見さんのサウナは他のサウナの記憶とごっちゃになったり、(似たような)情報のキャパオーバーで記憶が飛んでしまったりなのですが、そういうアレをかいくぐって強く印象に刻まれたサウナを3店。

第3位「水道橋サウナ&カプセルホテル アスカ」(水道橋)

過去最高に熱いサ室(114 ℃)。水風呂とのギャップが 100 ℃ 近くあり、バチととのいました。ラドン湯もいいです。

準優勝「サウナニュー大塚」(大塚)

レトロな雰囲気と外気浴コーナー(タイトル画像)が実にイイ。路面電車が走る町。

 

優勝「カプセルイン ミナミ」(立川)

多摩のニューカマー、できたばかりのミナミ最新店。真新しくて究極にミニマル。開けた窓からの空気感。何より近くて便利という。。

 

今回はゴージャスなスーパー銭湯系は出ずで、全部、昭和レトロ系銭湯やカプセルホテル系おっサウナでした。サウナに便利・豪華を追求するスパ銭よりも、「味わい」を求め出しているんだろうか。

まー、あくまで「その人」の「その時」の感想です。サウナ感って、その辺の個人的バイアスが強くかかるように思われます。超定番人気店はともかくとして、例えば、食べログとかラーメン店のレビューだと、そこまでレビュアーの評価がバラつかないかと思うんよね。

「サウナイキタイ」のレビューを見ていると、その人の住んでる地域とか歴史、ライフスタイル等、各人の思い入れがあって面白いもんだな〜、と思います。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.