東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


中央特快弾丸サウナツアー【 高尾山温泉 極楽湯 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20211023194548j:plain

昨日はふと思い立って、2度目の高尾山温泉「極楽湯」へ。

1年ぶりになるのか・・前回も夜中に車でウロウロして無理めな訪問だったけど、今回も夜勤と夜勤の合間の遠征。10 時半頃に出発、中央特快で高尾、そこから京王線に乗り換えて高尾山口駅へ着いたのは正午前。速い。

f:id:color-hiyoko:20211023194549j:plain

高尾一の人気蕎麦処「高橋家」で食べる予定だったが、土曜の昼時で滅茶苦茶並んでいた。時間が無いので温泉へ戻り館内のお食事処で冷たいつけとろろ蕎麦と豆腐サラダ。

浴室へ入ると去年の記憶が蘇った。内湯はほとんどのスペースが洗い場で薬湯の替わり湯があるのみ。あとは全部露天風呂である。とりあえず露天側の大きな絹の湯の檜風呂へ・・最高。

サウナも並んでる・・5人待ちくらいで入るとストーブが2種類。サウナストーン対流式だ。奥が暖炉タイプ、入り口側が METOS 製のアレ。入り口すぐの最下段という、いちばん不人気な席に当たった。常に満室とはいえ回転は悪くなく、出入り口のドアが頻繁に開閉するので過去最長の 20 分も座っていた。普段のサウナで 20 分は不可能な数字だ。

 

 

 

しかし、ダラダラと 20 分。これが実に良かった。水風呂もその分長めに。広く深く、綺麗な水風呂。時間もそんなに無かったので、今回はこの超ロングな1セッションで。

さて、どこで休憩しようかと露天へ。石の座り湯に決める。サウナ後で脳と視力の解像度が上がっているので目の前の山がクリアだ。全く紅葉してないけど、木々の緑が美しい。山の上をトンビたちがゆっくり悠々と旋回する秋晴れの空。。

ぬるいほうの岩風呂温泉でホワホワしてから再び檜風呂で〆ました。炭酸泉のほうは混んでいて時間も押していたのでパス。また次回。

やはり都心方面からサクッと行けてここまで自然の空気感が味わえるサウナ施設も無いだろう。客層がほとんど観光客と登山客、言わば全員ビジターなので妙なアウェー感も無いし。

帰りの中央特快、国分寺から三鷹のあたりで完全脱力的に寝落ちして危なかった。。

次は山歩きの後にビール付きですな。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.