東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


川越市 なぐわし公園 PiKOA【 サウナ散歩 その 141 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210515201620p:plain

夜勤明けで五月晴れのこの日は「川越市 なぐわし公園 PiKOA」さんへ。当初はさいたま市周辺のスーパー銭湯へ向かうつもりでしたが、外環道と間違えて関越道に乗ってしまい、まーいいか・・と予定変更で。

川越市のスーパー銭湯系の施設は、まだ訪れていないホテル的健康ランドっぽいところもあったのですが、地味っぽい施設がいいな、、と。隣接するごみ処理焼却施設から出る熱を利用したエコな温浴施設でした。

館内案内

ジムやプールも併設された自治体運営の施設のようです。

f:id:color-hiyoko:20210512100320j:plain

お風呂利用だけだと、川越市および周辺市の在住・在勤者であれば、なんと 200 円。脅威のコスパです。市外の人でも 250 円。ちょっと、この券売機の画像だと分からないですね。。見た感じ、プールもジムも安いと思う。

ただ、地元民以外はほとんど利用しないのかも。受付で東京から来たと言うとちょっと不思議な顔をされましたw

f:id:color-hiyoko:20210512100324j:plain

サウナ前に1F のレストランで昼食(周囲が見渡す限りの畑で、店が全然無い)。

↑ 一部、周囲の景色。

f:id:color-hiyoko:20210512100414j:plain

スープ・サラダ付きのナポリタンにしました。こう言ってはあれだけれど、この手の施設としては期待以上でレベル高そうなお食事処でした。

なぐわし公園 PiKOA のお風呂とサウナの感想

一度外へ出て写真散歩などをしてから2階のお風呂へ。

脱衣所から綺麗で、浴室もこういった自治体系の施設にありがちな、ごちゃごちゃした飾りっ気の無い簡素で清潔な感じ。いい感じのジェットバスと香り風呂(その日何だったか失念)に浸かってからサウナ。

3段で割と広い。ただ、サウナマットもバスタオルも何も敷かれていないので、場所によってケツが熱くて座れない。フェイスタオルを敷く。10 分。

 

水風呂もそこそこ広くて深くていい感じ。そして外気浴の露天、広い。露天風呂の上部にだけ屋根。あとは広い外気浴スペース、30 畳だか 40 畳くらいあるんじゃないだろうか。そこにととのいイスだけが数脚置いてあるという。

地味にいいぞ。男女入れ替え制だし。この日も2セット、おつかれさまでした。

まとめ

250 円でこれだけあれば、もし近所に住んでたら自分の家の風呂は使わないかと思いました(そうでなくても家の風呂には全然入ってない)。平日の昼間だったからか、地元民っぽい割と高齢のお客さんばかりで、 どう見ても自分がその空間でいちばん年下でした。

f:id:color-hiyoko:20210512100426j:plain

関係無いけど、関越道の川越と所沢の間の三芳 IC のパーキングエリアは上り側のほうが、お土産も飲食も充実してます。帰りに海鮮丼食べました。

その他、自治体系、ジム・プール付き、利用料ワンコイン以下の施設など ↓

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:9:00 〜 23:00

✅  定休日:水曜・年末年始

✅  入浴料金:200 円(市内)250 円(市外)

✅  温度設定:サウナ 90 ℃・水風呂 17 ℃

✅  駐車場:180 台

✅  Wi-Fi・電源:なし

✅  無料アメニティー:

リンスインシャンプー・ボディーソープ・ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  男女入れ替え制

✅  お食事処:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:

東武東上線「霞ヶ関駅」徒歩 30 分

(シャトルバスあり)

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.