東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


埼玉スポーツセンター 天然温泉

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20200808112945j:plain

以前訪問してちょろっとまとめて紹介したスーパー銭湯へ再訪してきました。所沢の「埼玉スポーツセンター」の天然温泉です。

あの時は、姉妹店らしい「にいざ温泉」と名称を勘違いしてたんだけど、こちらもにいざ温泉と違わぬ良施設だったので、改めてちゃんとエントリーしておきたいな、と。

「埼玉スポーツセンター」の風景 

f:id:color-hiyoko:20200808112927j:plain

埼玉スポーツセンター。冠に「所沢」ではなく「埼玉」を付けているのが強気である。天然温泉施設のお隣、ボーリング場、ビリヤード、卓球、バッティングセンター、ダーツ、フットサル、テニスコート、ゴルフの打ちっ放し、パチンコ、ゲームセンター、コイン洗車などなどがもうこれでもかと(最後の3つはスポーツか??)。

f:id:color-hiyoko:20200808112922j:plain
f:id:color-hiyoko:20200808112935j:plain

3連休前の華金(死語)の夜だったんだけど、閑古鳥が鳴いているのが聴こえた気もしました。

f:id:color-hiyoko:20200808112937j:plain

ひぐらしも鳴いている。

埼玉スポーツセンターのお風呂とサウナの感想

サウナルームは野球場の観客席というか大学の講義室みたいな感じの造り。角のテレビを中心に(現在中止中)放射状にゆるい段差(3段) がゆったり囲んでいる。サ室の入り口すぐに冷たい給水器があるのがいいです。

夏季 19 ℃ 設定の水風呂は深い。過去に体験した水風呂の中で最深かも。子ども用プールの深さくらいだろうか。立膝で肩まで浸かるくらい。前回の「ととのいやすい条件」について書いた記事では、水風呂の水温にだけ言及していたけれど、「深さがある」も付け加えておきたい。浅い水風呂より深い水風呂のほうが気持ちいいです。

ここは露天も自分的にはエクセレントで。「和」と題された黒湯のぬる湯、「癒」と題されたマイナスイオンのぬる湯。「独」と題された木枠の独り用浴槽も良かった。

それと、浴室全体が「薄暗い」のも落ち着きます。内湯は浅いバイブラとメインの主泉浴槽があるのみで、今思い出すとジェットが無かったですね。あと、スパ銭なのにドライヤーが有料だった。まあ、その2点がどうでもいいやと思える程に、他の部分が突出しておりました。

この日は「約2時間で3セット」という、私的ベストプランで堪能。おつかれさまでした。

まとめ

先々月あたりから徐々に奇妙に埼玉県の事が好きになってきてるんだけど、何なんだろうか(知るかよ)・・実に良い。これも何か「夏」って感じで。露天風呂は冬こそだろうけれど、サウナと水風呂は夏場のほうが好きですわ。

それにしても所沢市は、めぼしいサウナ施設をほとんど回ってしまったのではないだろうか。連休が明けたらまた新規開拓にはげみたいと思います 🍺🐤

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:10:00〜翌 1:00

✅  定休日:不定期

✅  入浴料金:一般 713 円・会員 620 円

会員は 10 枚つづり 5900 円の回数券あり

✅  温度設定:サウナ 88 ℃・水風呂 19 ℃

✅  駐車場:あり

✅  Wi-Fi:なし

✅  無料アメニティー

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

✅  露天風呂:あり

✅  お食事処:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  岩盤浴:あり

✅  最寄駅:東武東上線「みずほ台駅」

無料送迎バス 10 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤