東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


軟水・炭酸泉・プール付きの銭湯「アクア東中野」【 サウナ散歩 その 115 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210129120306j:plain

早くも2月になりました。今月もよろしくお願いいたします。

先週、都内では一時的に大きなボタン雪が降り、こりゃ露天風呂日和だなと、露天のある銭湯サウナをサーチして向かったのは「アクア東中野」さん。到着した頃には雪止んじゃいましたけど。。「サウナイキタイ」を見ると結構な人気店のようです。

アクア東中野のお風呂とサウナの感想

浴室は湯けむりもうもうでした。頭洗ってる時のシャワーから軟水感。サウナ室は最大 10 人くらい収容可能でしたでしょうか。水風呂はアンダー 15。キリッと冷やされて露天風呂へ。混んでて回避。露天のミニプール(!)の水温を確認してみると、20 ℃ くらいのぬるま湯を想像していたのとは違い、こちらも冷たい。

露天がダメなら炭酸泉だ・・と見るとこちらも一杯で。隣の主浴槽で温まり直して2セット目。プールに入ってみる。浴室の水風呂よりは水温高くこちらはこちらでイイですな。。プールの壁側、人の肩幅くらいの寝転びスペースになっていて、そこに縦列駐車よろしく3人横になって外気浴してました。これが常連さんスタイルらしい。

今度は空いていた露天。囲いの上に天窓がある程度の開放度だけれど、お湯きれい、本日の変わり湯のカミツレ湯が爽やかで気持ちええです。しかし軟水っていいな〜。お湯と身体の境界線・抵抗を全く感じずでお湯と身体が一体化しているようなフィーリング。3セット目は水風呂のあとにダイレクトに炭酸泉を 15 分。

前回に続き、今回もアタリの銭湯サウナでした。 

まとめ

中野区は調べてみたところ、私の訪問条件である「外気浴可能」な銭湯があと5店ほどあったので深掘りしてみたいエリアです。しかし、今振り返ると中野の「ノーベル」はやっぱりキョーレツだったな・・

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:15:00 〜 0:00

✅  定休日:月曜

✅  入浴料金:970 円(バスタオル付き)

✅  温度設定:サウナ 97 ℃・水風呂 15 ℃

✅  駐車場:不明

✅  無料アメニティー:

リンスインシャンプー・ボディーソープ

✅  露天風呂:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:

JR 中央線「東中野駅」徒歩 3  分

✅  地図

サウナイキタイの口コミ

その他のプール付きサウナ施設 ↓

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.