東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


辛抱たまらず埼玉へ遠征・・天然温泉「湯の森」@ 所沢 【 サウナ散歩 その 29 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20200516205853j:plain

サウナ遍路です。今回は、時短一部制限で営業再開した所沢の「天然温泉 湯の森」へ。前回の京王永山(多摩市)「竹取の湯」の姉妹店で、もしやと思い調べた再開の情報を見て埼玉へ越境の遠征してきましたよ。

竹取の湯と同じく同じビル内に系列のパチンコ店が(営業していた)。夕方の来館でしたが終日無料の駐車場は全然埋まってなかったです。

館内案内

f:id:color-hiyoko:20200516205908j:plain

お食事処と揉み処、岩盤浴は臨時休業。入浴とサウナのみ時間短縮で営業してます。この「湯の森」、2年前の同じ時期に一度来館している。この食事コーナーのテレビで、日大アメフト部の「危険タックル騒動」の記者会見をワイドショーで見ていた記憶・・

f:id:color-hiyoko:20200516205915j:plain

奥が畳のお休み処、右手はコンセント付きの作業スペース。Wi-Fi 通ってます。マンガは「ジョジョ」「こち亀」「DB」「ワンピース」「キングダム」などの長編がメインで冊数は本箱1本分程度。

そういえばここの岩盤浴、棺桶みたいなのが1床あって、それがエグかったです。

湯の森 所沢のお風呂とサウナの感想

浴室へ入ると前回の記憶と違っていた。男女入れ替え制で前回と違う浴室だった模様。サウナ室は 90 ℃、水風呂は 19 ℃。40 ℃ 台のスチームサウナもあり。ただ、こちらの蒸し風呂スチームはやはり汗が出るのに時間がかかるので、サウナ → スチーム → 水風呂という流れで1セット。

水風呂の横のかけ流し温泉の内湯は 30 ℃という「お湯と水のギリギリ中間」の水温。サウナとスチームの真ん中に作ってあって、内湯というよりも水風呂という位置付けなんだろうか。サウナからこちらへダイレクトにキメても良し、または 19 ℃ の水風呂からこちらの 30 ℃ の「超ぬる湯」へも気持ちよく、コレは非常にととのったです。

3セット目の〆に露天と外気浴でフィニッシュでした。

平日 850 円(会員価格もあり)、風呂の日(毎月 26 日)は 650 円だそう。サウナ付き温泉で 650 円はスパ銭としてはかなりの低料金。姉妹店の「竹取の湯」よりも規模は小さいけれどこちらのほうが小回りが効くというかジャストミート(死語)かも。夏頃にまたリピートしたいです。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:8:00〜翌 1:00

✅  定休日:なし

✅  入浴料金:平日 850 円・土日祝 950 円・岩盤浴 +350 円

✅  温度設定:サウナ 100 ℃・水風呂 20 ℃

✅  駐車場:700 台(無料)

✅  Wi-Fi・電源:あり

✅  無料アメニティー:シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  お食事処:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  岩盤浴:あり

✅  漫画:あり

✅  最寄駅:JR 武蔵野線「東所沢駅」徒歩 15 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ