東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


日本庭園のような露天「昭島温泉 湯楽の里」【 サウナ散歩 その 56 】

サウナ検索

昭島 湯楽の里 店舗外観

だいぶ経ってしまったけれど、「昭島温泉 湯楽の里」へ行ってきました。

館内案内

昭島 湯楽の里

スーパー銭湯は和風スタイルが多いけれど、その中でも「湯楽の里」は特に和風和風してます。

昭島 湯楽の里

1階、真ん中の中庭がいい感じです。 

昭島 湯楽の里 岩盤浴

2階には岩盤浴。ウォーターサーバーの水が無料。このサービスは岩盤浴派には嬉しい。 

昭島 湯楽の里 お休み処

お休み処。漫画あり。

昭島 湯楽の里 Wi-Fi

ワイのファイもあり。

昭島 湯楽の里 お食事処

再び1階、お食事処。

昭島 湯楽の里 お食事処

雨で少し肌寒かったけど、せっかくなので中庭の見えるテラス席で食事をとりました。

確かこれだ。サラダうどんと豆腐サラダ。被ってるよ。そんで1ヶ月以上も前じゃんか。。

昭島温泉「湯楽の里」のお風呂とサウナの感想

ひと月以上前のサウナ活動ですが、今でも印象に残っているのは雨の露天風呂でしょうか。内湯を出て露天風呂まで 20 メーターくらい歩くんですけど、その石畳の小道の動線が逆に良かったです。空が広くて開放的でした(雨でしたけど)。

サウナはどんなだったか忘れましたが、オーソドックスなタイプだったと思いますw 水風呂は背後の壁に沿って一定間隔で滝のように水が降ってきたのを憶えてます。 

まとめ

湯楽の里は国立と所沢に数回づつ訪問してるけど、店舗によってそれぞれの個性があっていいですな。グループのサイトを見ると東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬の1都5県に 18 店ありました。

訪問レポートは最低でも次の日には書かないと印象が薄れちゃってダメですね・・体験記事は鮮度の高いうちに書かないと、です。理想は当日、もっというとサウナ直後(できるかよ)。 今回みたいな Wi-Fi 環境のある施設では、その場でノートパソコン開いてブログにしちゃうのが結局楽なんだろうけど、こんな所まで来てそんな事したくないよね・・w

ともあれ、今回のエントリーで、たまっていた宿題が全部片付きました。次回からは先延ばししないようにしたいと思います。。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:9:00〜翌 1:30

✅  定休日:無休

✅  入浴料金:大人 850 円・土日祝 960 円

✅  温度設定:サウナ 92 ℃・水風呂 18 ℃

✅  駐車場:あり

✅  Wi-Fi:あり

✅  無料アメニティー:

シャンプー・コンディショナー

・ボディーソープ・ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  お食事処:あり

✅  お休み処:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  岩盤浴:あり

✅  漫画:あり

✅  最寄駅:

西武拝島線「拝島駅」徒歩 15 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.