東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


秋川渓谷 瀬音の湯 @ あきる野【 サウナ散歩 その 68 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20200905064903j:plain

「多摩サウナめぐり」、最終章に入ってます。昨日はあきる野市の「秋川渓谷 瀬音の湯」(せおとのゆ)へ行ってきました。片道 2 時間コースです。山越えたぞ。。 

f:id:color-hiyoko:20200905064918j:plain

下へ降りていくと秋川が流れてます。風呂前に少し散歩しておこうと吊り橋まで歩いてみました。片道5分くらいなのに汗だくに・・。サウナ前にしといてよかった。。 

瀬音の湯のお風呂とサウナの感想

露天風呂からの眺めが最高に気持ちよかったですね。サウナと水風呂も外(露天)にあります。露天風呂の 15〜20 メーターほど下に、スギやマツの木の間から秋川の流れが見える。リバービューですな・・水は透明で川底の石がキラキラと。

f:id:color-hiyoko:20200905064912j:plain

浴室の内湯は大きな温泉層の一つのみ。これも大きなガラス窓を通してマウンテン・ビューです。細かいけど、カランの洗い椅子と桶がプラスチックではなくて木製だったのも地味に良いです。泉質はほぼ透明なんだけど、やたらトロみがある。すべすべ。「美人の湯」だか「美肌の湯」で全国3位の温泉なんだとか。つるつる。

サウナと水風呂も外にあって、これまた眺めがいい。サ室は6名まで、マイルドに 90 ℃ くらい。一点だけ残念だったのが水風呂で、水温が 28 ℃ とぬる過ぎました。横の掛け水のほうが冷たいくらい。これは下の川に飛び込みたくなりました(笑。その分、景色を見ながら長めに浸かってカバーできましたが。整いベンチが2つと展望デッキがあるので外気浴も良しです。3セットでおつかれ様でした。 

まとめ

温泉施設の横には宿泊のコテージが8棟くらい建ってました。駐車場を見てみたら、泊まり客も結構埋まっているみたいです。 平日でけっこう混んでいたので、土日はもっと混んでるのかも。 景色と温泉の泉質でしょうね。来る途中にあった「つるつる温泉」もおそらくこんな泉質なのでは(次回訪問予定)。

f:id:color-hiyoko:20200905064922j:plain

奥はお休み処とお食事処。紙コップの水やお茶がフリー。お休み処はリクライニングチェアの並ぶ屋外デッキありです。

露天風呂からの眺めの良さが特色の施設だと他には高尾の「極楽湯」だろうか。囲みが高いから山はちょっとしか見えなかった気もするけど(星はきれいだった)。

あとは国立の「湯楽の里」も景色の抜けがいいです。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:10:00〜22:00

✅  定休日:3・6・9・12 月の第2水曜日

✅  入浴料金:900 円

✅  温度設定:サウナ 90 ℃・水風呂 27 ℃

✅  駐車場:135 台

✅  Wi-Fi:あり

✅  無料アメニティー:

リンスインシャンプー・ボディーソープ・ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  お食事処:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  最寄駅:

JR 五日市線「武蔵五日市駅」バス 17 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

 こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.