東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


1月のサウナを振り返る【 マンスリー・ベスト・サウナ 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210204104215p:plain

先月のサウナを振り返ってみたい。上の「サウナの入り方」のポスターは下のページからダウンロードしました。『サ道』ゆかりのサウナ店には貼ってあるよね。

1月のベストサウナ

さて、私の「サウナイキタイ」アカウントの統計を見ると 2021 年 1 月は 21 回のサ活をしている。

f:id:color-hiyoko:20210204104329p:plain

年初から飛ばしてるな〜・・これ、たぶんバイトの泊まりでサウナに行けない日以外の日は全部サウナ行ってる。。このブログのサイドバーのプロフィール欄には「年間 150 回くらいサウナに入ってます」とあるけど(書き換えた)、このペースだと年間 200 回以上になりそう。

で、その 21 回の中で新規に訪問したサウナは 10 店ありました。毎月の振り返りとしてその月に新規訪問したサウナの中から「マンスリーベスト」サウナを選びたいな、と。今月は4店をピックアップ。あくまで個人の感想・印象です。ブログ主の主観・好み・その日の体調・気分など、大いにバイアスがかかってます(笑。

各施設の詳細なレポートは訪問時の記事を参考にしてくだされ。それでは第4位から。

第4位「スパジアムジャポン」(東久留米)

新規じゃなくて、何度も行ってる施設ですけど。リニューアルで屋外テラスに「テントサウナ」が完成して。 水風呂も無く外気浴というととのいスタイルになりますが、想像以上に爽快だったのでございました。ここは正直、このテントサウナ含む岩盤浴エリアが主役で浴室のお風呂とサウナはそれほどでもないんだけれど、このグランピングサウナの新設は思い切ったな〜、と。

 

第3位「スパリゾートプレジデント」(御徒町)

普通、この並びだと優勝させる超有名店ですが。でも、さすがに老舗のポテンシャルという趣で、水風呂後のととのいチェアでの恍惚感はキラッキラでございました。

準優勝「Spa NusaDua」(川口)

サウナと水風呂は(レベル高いとは思うけれど)あまり憶えてないんだけど、不感湯がすごく良かったんよね。不感湯(人肌くらいの温度の湯)好きなんだけど、37 度とか 38 度だと物足りなくて。ぬるさが足りないな、と。ここの不感湯は 36 度か 35 度台というギリギリのぬるさで、サウナ → 水風呂 → 不感湯 という流れが超キマるです。〆の3セット目に水風呂でキンキンに冷えた後、30 分くらい浸かって超絶脱力してました。

優勝「湯〜HOUSE」(上板橋)

意外にも普通の銭湯が先月の優勝でした。記事にもあるようにその日のコンディションと状況、つまりサウナ前にラーメンなどで満腹だったり胃もたれしていないか・昨夜はしっかり睡眠がとれているか・前後にバイトなどの予定が入っておらず時間的な余裕はあるか等々、事の前に「ととのえて」おったわけです。

加えてこの「湯〜HOUSE」さんが身の丈にジャストで、炭酸泉・ジェット・露天風呂・足つぼコーナーと全てが及第点でちょうど良いというか。うまく言えないけど、本当にしみじみとした満足感があったんですね。サウナは奥が深い。。

今月もいいサウナと出会いたいものです。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.