東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


小江戸温泉、再訪

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20220107221308j:plain

岩盤浴初めへと川越の「小江戸温泉 KASHIBA」へ。去年の 11 月にオープンした時にもらった入浴優待券で。晴れてるけどかなり寒く、館内の床暖房で生き返る。さらっさらな肌触りの館内着。

岩盤浴はブラックゲルマニウムの床のある部屋から。15 分経過したところでどうもぬるいなと隣の部屋へ移動。翠石?の床で1時間。前の部屋よりは少しは室温が高いみたいだけど、やはり汗が出るのに時間がかかる。たぶん、4つの部屋のどれもが室温 40 ℃ 台のマイルド加減で、1つ 50 ℃ 台に設定するとかメリハリがあったほうがいい気がする。

初訪問から2ヶ月も経っているとすっかり忘れている大浴場へ。内湯の温泉槽と炭酸泉、シルク湯にちょっとづつ入ってからサウナ。

こんな熱かった?上段とストーブ前の席が暑さで耐えきれず、2セットとも最下段入り口前。 特に2セット目がオートロウリュ直後だったみたいで6分でギブ。

 

 

 

水風呂の水温計は、9 ℃。シングルってやつか?!こんなに冷たかったか。どちらにしろ 13 ℃ 以下の体感。さっきの岩盤浴とは逆に、サウナと水風呂はストロングでした。

休憩の露天風呂、インフィニティーチェアは寒すぎて寝転び湯。風が相当冷たい。

つぼ湯、マッサージ、温泉と2、3分づつくらいでせわしなく入り、最後はやはり内湯の炭酸泉で。

f:id:color-hiyoko:20220107221345j:plain

サ飯は「小江戸御膳」。入館料がかからなかったので(岩盤浴も入館料平日 750 円に含まれる)プチ贅沢。

年末年始気分のサウナもこれで終わりですな。明日からまた平常運転でがんばろう。。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.