東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


サウ難民回避・・「鈴ノ湯」 @ 武蔵中原【 サウナ散歩 176 湯目 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210916234614p:plain

この日は当初予定していた銭湯がまさかの臨時休業で、急遽付近をサーチしてたどり着いた「鈴ノ湯」さんにお邪魔しました。

f:id:color-hiyoko:20210916234113j:plain

最初行く予定だった「千年温泉」・・ギャフン!何度、このパターンのミステイクを繰り返した事だろう。お店のホームページや Twitter をチェックすべきですね。。

調べたら 800 m 先にサウナ付き銭湯があったのでアクセルを踏む。

そしたら、こちらも臨時休業ですよ。ギャフン!(パート2)。刻は夜の 8 時前・・道すがら、以前訪問した「溝口温泉 喜楽里」もあったんだけど、時短で 20 時閉店かもしれん。

もう一度付近をスマホで調べると 900 m 先にあったのが「鈴ノ湯」さんでした。23 時までやってる。駐車場もでかいぞ。奥には薪が積んである。ヤンチャそうな改造バイクが何台か停まっていて一抹の不安も覚えたけど、サウ難民はこれで回避できる・・。

鈴ノ湯のお風呂とサウナの感想

昭和な感じ。ぬる目の薬湯はフェイバリットの漢方系「じっこう」だろうか。ふわあ・・。バイブラ湯の横には昭和系の銭湯でたまに見る「ショルダーバス」。「マジンガーZ」とか「鉄人 28 号」の背中に付いてるような 2 機のジェット。これってその人の肩幅に合わせて調節できるんだ・・。

サウナはテレビも 12 分計も砂時計も無し。BGM は有線の演歌。DJ は番台のあの旦那さんだろう。これがイイんだよ、これが。。時計が無いので(一応窓から壁時計が見える)感覚で演歌を 2 曲聴いたら出る。

 

水風呂は意外や深い。ピークタイムの谷間だったのか、3セッションの間、貸切状態でした。壁のタイル画は壮大な滝の瀑布。雪を頂いた山脈と滝が落ち込む湖と。

露天風呂は細長い作りで、入り口には足ツボ石。なぜかここにもカランが横に並んでいて、ここにととのいイスを置いたらいいのになどと思った。そして奥の露天風呂、なぜかここにエステバスと電気風呂。知らずにまさかの電気に入ってクリビツでした。

しかしこの電気の強力さ、特に「押し」と「揉み」がキくので3周くらいやってしまった。

最後は薬湯の強いバイブラに大の字になって浮遊(最近、強めのバイブラ風呂ではこれがマイブーム)。

救助助かりました・・ありがとうございました。

まとめ

この近辺はサウナが割と近い距離に集まってていいですね。しかも嬉しい 14 時開店の店が多い??川崎って広いだけにめちゃくちゃ銭湯とサウナが多いですな。「千年温泉」のほうは近いうちにリベンジします。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:14:00 〜 22:00

✅  定休日:月曜

✅  入浴料金:470 円・サウナ +200 円

✅  温度設定:

サウナ 92 ℃・水風呂 19 ℃

✅  駐車場:25 台

✅  露天風呂:あり

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:

JR 南武線「武蔵中原駅」からバス 10 分

✅  地図

公式サイト・Twitter・サウナイキタイの口コミ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.