東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤


おふろcafe utatane【 サウナ散歩 158 店目 】

サウナ検索

f:id:color-hiyoko:20210706161028p:plain

さいたまで北欧してきました。今回は「おふろcafe utatane」さん。大宮の「鉄道博物館駅」から線路沿いに徒歩 10 分です。

浴室内に「サウナ小屋」(サウナコタ)があるとかで楽しみ。

館内案内 

f:id:color-hiyoko:20210706125703j:plain

おしゃれです。左に見えるのは暖炉。右のグッズ売り場にはムーミンなど。

f:id:color-hiyoko:20210706125830j:plain

照明も音楽もいいですね。

f:id:color-hiyoko:20210706125720j:plain
f:id:color-hiyoko:20210706125734j:plain

無料でデカフェインのコーヒーが飲めます。

f:id:color-hiyoko:20210706125821j:plain

カフェの上が天井の低いロフトになってます(カップルはここでイチャコラしてるようです)。館内着がパジャマみたいで(フード付きのガウンタイプもあり)、パッと見、みんながみんな、パジャマでウロウロダラダラしてる感じですw

f:id:color-hiyoko:20210706125812j:plain
f:id:color-hiyoko:20210706125750j:plain

テレワークルームとキッズスペース。

f:id:color-hiyoko:20210706125806j:plain

とにかく作業・休憩スペースが多い。カフェでメニューを頼まなくても無料のコーヒーでくつろげる席も多数。

f:id:color-hiyoko:20210706125657j:plain

メインの作業スペースには iMac が何台かあります。

f:id:color-hiyoko:20210706125755j:plain

揃えている雑誌類にもこだわりを感じます。サウナ・北欧本、写真集に「美術手帖」などなど。

f:id:color-hiyoko:20210706125741j:plain
f:id:color-hiyoko:20210706125837j:plain

マンガもありますが、本棚の書籍のセレクトがセンスある。

f:id:color-hiyoko:20210706125845j:plain

サブカルチックでヴィレッジ・ヴァンガード的な。

来る途中で食べた武蔵野うどんの量が多くもたれていたので、作業コーナーの Wi-Fi でブログを書いたり、リクライニングコーナーの無料マッサージコーナーでうたた寝したりしてからお風呂へ。

 

おふろcafe utatane のお風呂とサウナの感想

内湯のエステバスが強力で、手すりにつかまっていないと立っていられない。背中、肩甲骨を引き剥がされる感じ。中央にあるメインの「うたた寝湯」は 38 度台。今月は薄紫色のラベンダー湯。最後の〆はこれかな。。

一通り内湯に浸かってからサウナへ。まずは普通のイズネスサウナ(高温)。今回自分が入ったタイミングでは当たらなかったけど、 オートローリュは毎時 00 分と 30 分との事。

水風呂は別室で、入り口手前にはこれで1人用の水風呂になるんじゃなかろうかという掛水の大きなカメがある。水風呂、クリーム色のポリ製でこの規模の施設としてはもう少し広くてもいいのではと思いました。横並びに入って3人サイズ。洋風バスのように寝そべる体で肩まで浸かる深さ。体感で 17 ℃ くらい。

この水風呂部屋にゆったりタイプのととのいチェアがあったので、まずはそこで休憩してからいよいよサウナコタへ。

f:id:color-hiyoko:20210706163957j:plain

引用:「おふろcafe utatane」公式 HP 

テレビも BGM も無し、階段下の間接照明と小窓からの明かりのみで薄暗い。 上にヴィヒタの束が吊ってある。

上段が埋まっていたので階段を上がってストーブ前の中段に。ちょうど上段に座っていた人がひしゃくでセルフロウリュするところだった。タオルで自分に向かって仰ぐ。うあー。。5分ほど中段に居ると上がひとつ空いたので上がる。METOS の砂時計は一度ロウリュしてから 5 分は間隔を空けるルールのためのものでした。

目の前に小さいブリキのバケツがあり、何かがたくさん入っている。1回分のアロマのカプセルの空ケースでした。脱衣所にあったガチャガチャはこれか(200 円)。

事前調べでは 60 ℃ とあったけれど、体感 75 ℃ 以上はある。日本式のスチームサウナとも、もちろんドライサウナとも違うフィンランドの温度湿度感。

2回目の水風呂の後は露天風呂へ。雨だからか分からないけど露天風呂の上に天蓋シートが吊られている。内湯・露天含めて、コールマン製のインフィニティ・チェアなど 5 種類のととのいイスがある。真横上すぐに高架の線路があって時々通る電車の窓からは丸見えのような(女性側の浴室と露天は階上にあってもちろん大丈夫です)。

外気浴してからの露天風呂は系列店の「白寿の湯」からの運び湯。41.5 ℃ の強塩泉で温まってから再びサウナ小屋で3セット目を。

3回目の水風呂後はダイレクトにぬる目の「うたた寝湯」へ・・おつかれさまでした。

まとめ

サウナコタ最高ですね・・サウナ小屋はこれで3度目かな??としまえんの「庭の湯」と東京ドームの「スパ・ラクーア」にもあります。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:10:00 〜 翌 9:00

✅  定休日:なし

✅  入浴料金:フリータイム 1260 円他

✅  温度設定:サウナ 90 ℃・水風呂 18 ℃

✅  駐車場:100 台

✅  Wi-Fi・電源:あり

✅  無料アメニティー:シャンプー・

コンディショナー・ボディーソープ・

ドライヤー

✅  露天風呂:あり

✅  お食事処:あり

✅  休憩・作業スペース:あり

✅  ボディーケア:あり

✅  漫画:あり

✅  最寄駅:

埼玉新都市交通「ニューシャトル」

鉄道博物館駅 徒歩 10 分

✅  地図

公式サイト・サウナイキタイの口コミ

 

▲ TOP
プライバシーポリシー
© 2020 カラーひよこ All rights reserved.